友達の子供に癒される

先日、友人のおうちに遊びに行きました。
友人にはもうすぐ1歳になる子供さんがいて、とってもかわいい!抱っこさせてもらったらぷくぷくだし、いい匂いがすするし、すごく癒やされましたー。

子供が生まれてからほとんど外出することがなくなってしまったという友人。
別にまったく外出できないわけじゃないんでしょ?と聞いてみたら、子供ちゃんの人見知りが激しくて、すぐに泣きだしてしまうので外出どころではなくなってしまいそう。
一過性のものらしいのでそのうち人見知りしなくなるようなのですが、出かけられないからストレスが溜まるといっていました。

その友人はすごくおしゃれが好きな子で、学生の頃からいろいろな服を着ていて、雑誌でかわいい服を見かけたら、電車で3時間くらいかかるようなショップにまで買い物に行っていたほど。
けれど、子供が生まれるとおしゃれの幅もぐっと狭くなってしまうので、寂しいと言っていました。

昔と違って今は、ママだからってネイルしたり、好きな服を着ることができないとういことはほとんどなくなってきたと思います。
そう友人に言ってみたところ、知り合いがヒールを赤ちゃんを抱っこしていたときに転んでしまい、赤ちゃんはしっかり抱いていたので無傷だったのですが、ママさんが前歯を3本折ってしまうという大ケガをしてしまったそうで、その話を聞いてから怖くなってヒールは
はけないし、きれいな服を着ていても、抱っこしたときに子供ちゃんのよだれなどで汚されてしまうので、おしゃれをする気にならないとのことでした。
うーん、それはわかる気がします。
好きなことをできないのはすごくつらいと思うので、早くこどもちゃんが成長して、思う存分おしゃれを楽しめるようになるといいなと思いました。

私も比較的おしゃれが好きな方ですが、子供を産んだら、思うようにおしゃれが楽しめなくなるのかーと思うと、ちょっと複雑な気分になってしまいます。
スポーツジムだって気軽に行けないでしょうし、温泉旅行だって行けなくなるでしょう。仮に温泉に行けたとしても、子供のお世話でちっとものんびりできないはず。
しばらく子供はいいかな、なんて今の私は思ってしまいますが、そういう自分のプライベートよりも、子供がかわいいってきっと思うようになるのでしょうね。
友人も、つまらないつまらないと愚痴をこぼしつつも、子供ちゃんを見る瞳はとっても幸せそうでしたから。

いつか出産したときに「好きな事がしたーい!」と悔いが残らないように、今のうちにプライベートをどんどん楽しんで、やり残したことがないようにしておこうと思いました。