都内のパワースポットへ

こんな近くにもパワースポット

先日鎌倉のパワースポット巡りをしたこともあり、最近はもっと近くで手軽に行くことのできるスポットはないかと探すのが趣味になってしまいました。

そこで気がついたのが、都内にはびっくりするほど多くのパワースポットがあるということです。

しかもその中にはごく普通の観光地として知っていたようなところがあったりして、長年住んではいるものの東京という場所の奥深さを実感しています。

例えば初詣の参拝者が日本一として知られる明治神宮や、天照大御神を祀っている東京大神宮なんかが有名ですが、広義のパワースポットということでいうとなんと東京タワーも行くだけで不思議な力をもらえる強いパワーを持っているところなんだといいます。

寺院の多くはパワースポットではあるのですが、他にも高尾山や不忍池など自然資源がそのままパワースポットになっているところもあり、都内だけでもパワースポットを全て回ろうとしたらかなりの長旅になってしまうんじゃないかと思います。

婚活スポットとして縁結びの神様が人気

やはり一番に気になるのは縁結びの神様がいるパワースポットですが、中でも有名なところとして知られているのは神田明神です。

神田明神は江戸三大祭りの「神田祭」としてもよく知られていますが、境内にある縁結びの神様である大黒様は都内でも屈指の婚活パワースポットとなっています。
そのため平日休日かかわらずいつでも境内にはたくさんの人がお参りに来ており、縁結びのための絵馬などを残していたりします。

神田明神の大黒様はもとは島根県にある出雲大社と同じ系列を持つものなんだそうです。

ちなみに神田明神の隣には結婚式場があって、タイミングがあえば境内で結婚式の記念写真をとる新郎新婦の様子を見ることができたりします。

神田明神に並んで縁結びとして人気が高い神社が浅草にある「今戸神社」です。
今戸神社も縁結びによく効くと言われているせいか大盛況でいつ行っても大行列ができています。

なんでも混みあう日には今戸神社でお参りをするだけで30分待ちをしなくてはいけないということもあるそうなので、まるでアトラクションか何かほどの大人気ということですね。

こんな縁結びスポットもあるらしい

パワースポットというとどうしても寺院が中心になりますが、中にはそういった神頼みとは全く違った口コミでできたところもあります。

例えばスターバックスの東京ドームシティラクーア店にあるベンチです。
お店の中には長いベンチがいくつかあり、その中でも左から二番目に座ると恋愛運がアップするんだとか。
誰がいつ言い出してそういうことになったのかよくわからなかったのですが、とにかく大人気のようでいかにもそれっぽい人が腰掛けている様子をよく見かけます。