家にいるときは…

たまには自宅でみっちり美容ケア

最近ちょっと美容ケアをさぼりがちかもしれない、と思いつつも休日になったら朝から雨。
そんな日にはわかっていつつもつい腰が重くなってしまったりします。
せっかくの休日なのにエステやネイルサロン、ヘアサロンとあちこちと回るのもなんだか気疲れしてしまいそうで、なんとなく「出かけたくないなぁ」と思ってしまう時ってありますよね。

そこでおすすめなのが自宅でもできる本格的な美容ケア方法です。

自己流のケアというとプロよりも劣るような感じがしますが、かなり本格的に取り組めばそれほど見劣りするものではありません。
また自宅ならば時間を気にすることもなく、自分が一番に気になる部分を念入りにケアしていくこともできるので、ときにはそんな「自分のための美容ケア」の一日を作ってみるというのもおすすめになります。

自宅でできるエクササイズ

自宅でできる美容ケアの中でも、ぜひマスターしてもらいたいのが簡単マッサージです。
自分でストレッチやエクササイズをすることで、他の人からマッサージを受けているかのような爽快感を感じることもできたりします。

普段から仕事でパソコンなどを使用している人にとっては、腰痛や肩こり、目の疲れといった深刻な症状がでてしまいがちです。
そこで簡単にできる首まわりのマッサージ方法を少し紹介してみます。

首周りのマッサージとしておすすめなのが、「首リンパマッサージ」です。
首の周囲にはリンパ管という身体の老廃物を運搬する太い管が入っています。
これが滞るとどうしても首周りがこってしまったり、体全体が疲れを感じやすくなってしまいます。

首周りのマッサージでは、まず自分で自分の首を絞める用に軽く包み込み、前後に動かすマッサージをしていきます。
首まわりの他、バスト周りには同じようにリンパ管が入っているので、脇全体を円を描くようにマッサージしていくと、かなり肩から首にかけてが楽になるのを感じます。

リンパマッサージはお風呂あがりなど身体の循環環境がよいときにやるとより効果が高いので、半身浴などをしながら行うのもよいでしょう。

パーツケアも手軽にできます

自宅でおすすめの美容ケアとしてもう一つ紹介したいのがヘアトリートメントです。
美容室でヘッドスパを受けたことがある人ならわかるでしょうが、きちんとケアをしたあとの頭皮はとてもすっきりとして、髪の毛の指通りが全く違います。

おすすめのヘッドスパの方法としては、まず丁寧にシャンプーをしたあと、ふだんよりも多めにトリートメントをお湯に溶かして洗面器で髪全体にたっぷりと浸透させます。

そのあとすばやくラップで髪の毛を巻き、そこを温めたタオルでつつんでシャワーキャップでカバーします。
この状態で数十分放置をしておくと、流したときにはびっくりするほどのツヤ髪ができあがっています。

ぜひ時間のある休日などに試してみてください。